旬の献立 鰹
「目には青葉山ほととぎす初鰹」と江戸中期の俳人山口素堂の句に詠まれている様に
初夏の食材として親しまれている
鰹のタタキとして食されるイメージが強いのではないでしょうか
脂ののった秋の戻り鰹と違いこれから太っていく今の時期の鰹はやや淡白な味わいです。
刺身でも美味しいのですが、たたきではなく皮だけを炙って焼き目をつけることで脂質が身になじんでさらに美味しくいただけます。
春ならでは鰹の焼目付造りで初鰹を召し上がってみてください
b0077394_20573897.jpg

   造り 鯛わらび巻 かつお焼目付 あしらい一式
              特別企画 薫風より
[PR]
by hirakartas | 2010-04-12 20:59 | 支配人の独り言

かつて門真の名産品だった河内蓮根 生産農家とともに名物料理に
by hirakartas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
門真蓮根を食す
  日本料理仙亭
日本料理仙亭ページへ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧