たけのこの季節
いよいよ春本番
桜前線とともに筍前線も北上していますね。
筍が美味しい季節になって古川橋 ひらかた どちらの店の献立にも筍が入ってきました。
b0077394_17145544.jpg

焼いてよし 煮てよし 筍御飯も格別ですよね
b0077394_17144647.jpg

月初めは九州産の筍でしたが、今は四国産

そろそろ近畿の筍も顔をだしますね。
筍といえば京都産 中でも長岡京市は有名な筍の産地です。
長岡京市で筍のお話しを聞く機会がありました。
美味しい筍をとるために日当たりよく、栄養がいきわたるように間引かれています。
一間(180cm)の槍を振り回すことができる間隔といわれています。
普通よく見かける竹藪は筍が出る季節になると、筍に養分を取られるので葉が黄色くなりますがちゃんと管理された筍畑では筍が出る季節になっても葉は青々としています。
そこまで管理された畑なので味も一級品なのですが、日当たりなどの条件でその中でもさらに高級品が存在しているようです。
まるでワインの産地で言われるロワールのごとく地元の人だけが知る畑の格付けのようなものが存在していて珍重されているとか。
[PR]
by hirakartas | 2009-03-22 17:34 | 支配人の独り言

かつて門真の名産品だった河内蓮根 生産農家とともに名物料理に
by hirakartas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
門真蓮根を食す
  日本料理仙亭
日本料理仙亭ページへ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧